2018/03/23 19:00

サッカーW杯間近、乾&岡崎が代表落ち・本田&宇佐美が復帰に「絶望」の声も

 6月14日に開幕するサッカーのFIFAワールドカップ。日本代表選手の選考が大詰めを迎えているが、インターネット上ではヴァイッド・ハリルホジッチ監督に不満の声が続出中だ。本大会まで残り3カ月を切った状況にもかかわらず、「これは期待できない」と絶望ムードが漂っている。

 日本代表は3月23日にマリ、27日にウクライナとの親善試合をベルギーで行うが、今回のメンバーとして本田圭佑(パチューカ)が約半年ぶりに代表復帰。そのほか、宇佐美貴史(フォルトゥナ・デュッセルドルフ)や柴崎岳(ヘタフェCF)といった、待望論が強かった選手も復帰する。一方で乾貴士(SDエイバル)や武藤嘉紀(1.FSVマインツ05)、そして代表で輝かしい実績がある岡崎慎司(レスター・シティFC)などは代表落ちした。

 本田はイタリア・セリエAの名門チーム、ACミランに在籍していた頃は出場機会に恵まれずコンディションを落としている様子だったが、メキシコのパチューカに移籍すると調子は上向いた。後期のリーグ戦では12試合で4ゴール6アシストと、しっかり数字を残している。そのため、ネット上では「本田には期待している」「ミランにいた時より明らかに動きにキレがあるから楽しみ」「本田を呼ぶことに異論がある人はいないだろう。数字で好調を証明している」といった声が続出。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >