2018/04/10 19:00

ハリル監督解任のサッカー協会に批判&憶測続出…「スポンサー問題?」「遅すぎ」

 4月9日、サッカー日本代表のヴァヒド・ハリルホジッチ監督が解任されると発表され、インターネット上には「解任は妥当だろうが、判断が遅すぎる」「ワールドカップ出場の立役者を簡単にクビにしていいのか」など、さまざまな声が上がっている。

 現地時間6月14日から7月15日にかけて開催される2018 FIFAワールドカップ ロシア大会。ハリルホジッチ率いる日本代表はグループ予選を勝ち抜き、6大会連続6回目の出場が決定している。しかし、ワールドカップ本大会開幕をおよそ2カ月後に控えた今、日本サッカー協会が監督を更迭したのだ。後任には、同協会の西野朗技術委員長が就く。

 ワールドカップ出場決定後の監督交代劇は、日本サッカー史上初だ。この電撃解任にネット上では、「ちょっと遅すぎた。遅くとも去年までに解任すべきだった」「監督に向いていないなんてことは、ずっと言われていた。判断が遅すぎる」などと協会の対応を批判する声が噴出している。また、「今さら監督を代えて、急激に好転するとは思えない」「監督代えたら強くなるとでも思っているのか」「今さら誰がチームつくるのか」「よほどの事情がない限り、変な時期に代えるべきではない」など、疑問を投げかける意見も多い。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >