2018/04/16 19:00

関ジャニ渋谷の脱退会見、ジャニーズが異常行動で危機鮮明…「事務所内に目標の先輩いない」

 そうしたジャニーズの今置かれた状況について、スポーツ紙記者は語る。

「恋愛や結婚はタブーで、ファンのためにパフォーマンス力を磨くというアイドルのあり方を確立させたのはジャニーズです。たのきんトリオや少年隊の時代、タレントは寮生活でしたし、ジャニー社長がアイドルとしての意識をしっかり教育してきた。また、元SMAPマネージャーはもともと事務所の電話番でしたが、その才能と腕力で鳴かず飛ばずだったSMAPを国民的アイドルにまで押し上げた。しかし、ジュリーさんはメリー副社長の娘というだけで、タレントとの間に信頼関係が築けていないように見えます。

 そうした経営陣の脆さが、SMAP解散騒動を機に、タレントの事務所への不信感をより増大させている。以上のような危機感もあり、一メンバーの退所に際して高級ホテルの一室を借りてまで大々的に会見を行うという、ジャニーズにとっては異常な対応に打って出たのでしょう。今までのジャニーズであれば考えられないことですよ」

 会見で渋谷は「ジャニーズ事務所で目標にする先輩はいますか?」と問われ、「目標とする方がいたら、僕は辞めていないと思います」と明確に否定。「こんな言葉が平然と出てくること自体が、ジャニーズの今置かれた状況を物語っている」(前出・テレビ局関係者)との声もあるが、この渋谷の言葉を、ジャニーズはどのように受け止めているのであろうか。
(文=編集部)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >