2018/04/17 19:00

ももクロ、スタッフがすぐに辞めてしまう裏事情…メンバー間格差、拡大の懸念

 4人体制となったアイドルグループももいろクローバーZが、映画『クレヨンしんちゃん 爆盛! カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』(4月13日公開)の主題歌、挿入歌に加え声優も務めている。1月に元メンバーの有安杏果が突然、卒業を発表してファンを驚かせたももクロだったが、新体制として新たなスタートを切った後はグループ内で目立った混乱も見られず、ファンたちも安心している様子。

 一方、運営サイドには、有安脱退でファン離れを危惧してか、イベントを増やそうという動きが出ているという。ももクロといえば、有安の卒業前からブレイク後は一貫してファンとの交流を減らさずにライブも定期的に行なってきたが――。

「実は今、メンバー以上にスタッフがテンパっています。ももクロのスタッフはすぐに辞めるので、常時スタッフ募集している印象ですね。やはりイベントが多いので不測の事態に瞬時な対応が求められるのですが、それに的確に対応できる人材が不足している。また、グループ結成からマネジメントを務めるAさんが怖くて、スタッフが辞めてしまうという事情もあるようです。ちなみにAさんが怖いのは確かですが、仕事はできる方なので、数年前にももクロの所属事務所スターダストプロモーションの役員に昇格しました」(芸能界関係者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >