2018/04/19 19:00

財務次官セクハラ疑惑、柳原可奈子の「セクハラだと感じない」発言は極めて問題である

 財務省の福田淳一事務次官が、記者に対してセクハラ発言をしたのではないかと連日報道されているが、セクハラがあったのか、なかったのか、あるいはセクハラとパワハラの合わせ技だったのかは、現在財務省が行っている調査の結果を待つほかない。しかし、存在していたからこそ、テレビ朝日社員は自分の被害を会社へ申し出て、同局は深夜に会見を開くことになった。

 福田次官は「自分の声であるかわからない」としたまま辞任したが、「福田次官の発言であるとの前提のもとに」とした麻生太郎財務大臣のスタンスは潔いといえる。これが一般企業であれば就業規則にのっとり懲戒処分となるものだが、次官を辞任した官僚が懲戒処分を受けるのかは不明だ。福田氏への処分とは別に、被害女性がこれ以上貶められることがないよう、私たちが心がけておかなければならない点を伝えておく。

 奇しくも、本件について4月17日放送のテレビ番組『バイキング』(フジテレビ系)で、タレントの柳原可奈子が次のように笑顔で発言していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >