2018/04/25 19:00

「面白い」と話題の『コンフィデンスマン』、ついに視聴率上昇開始!長澤まさみが素晴らしい

 とはいえ、ひとつの話としてはきちんとまとまっており、きちんとオチもある。大がかりな仕掛けを凝らした第1話と第2話を観たことで、勝手に視聴者側のハードルが上がってしまったのかもしれない。

 それでも、あえてひとつ難を挙げるとすれば、城ケ崎が改心したかのような後日談を挿入したのは不要だった。須藤も一方的な被害者ではなく、城ケ崎を利用していたのではないかと匂わせる描写もあった。後味を悪くする必要はないが、悪役は悪役らしく憎たらしい存在を貫いてくれないと、視聴者もスカッとできない。悪人を改心させるドラマではないのだから、話をきれいにまとめる必要はないだろう。

 さて、次回はNHK大河ドラマ『西郷どん』でも悪辣ぶりを発揮しているベテラン俳優・佐野史郎が悪役を務める。どんな悪人ぶりが見られるか、今から楽しみでならない。
(文=吉川織部/ドラマウォッチャー)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >