2018/05/03 21:00

山口達也事件でジャニーズ、TOKIOに責任被せ「公開処刑」…メリー副社長らは責任逃れ

 5月2日、TOKIOの城島茂、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也は、メンバーの山口達也が女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検されたことについて(1日に起訴猶予処分)、都内で会見した。
 
 冒頭で城島は4月30日の夜に山口も含めたメンバー5人で話し合ったことを説明。山口が城島に、TOKIO脱退とジャニーズ事務所退社の意向を示す辞表を提出したことを明らかにした。現状では城島が辞表を預かったままにしているといい、山口の脱退と退社は保留状態になっているという。

「脱退の意思をメンバーに告げるのはわかりますが、退社の意向もメンバーに任せるのか。通常は会社なり、マネージャーなりに伝える。ジャニーズ事務所は、この問題を“TOKIOの問題”として収めようとしているようにみえる。会見を見てもわかるように、TOKIOは責任感が強い。それを良いことに事務所が責任を放棄してはいけない。メンバーにメンバーの保護義務があるわけではない。メンバーを管理するのは事務所の仕事ですよ」(芸能界関係者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >