2018/05/04 19:00

ジャニーズ、TOKIO「台本どおり」謝罪会見で「観測気球」…山口復帰めぐり意見対立か

 5月2日、TOKIOの城島茂、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也は、メンバーの山口達也が女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検されたことについて(1日に起訴猶予処分)、都内で会見した。
 
 冒頭で城島は、4月30日の夜に山口も含めたメンバー5人で話し合ったと明かした。その場で山口が退職願を提出したものの、現状では城島がそれを預かった状態になっていると説明した。今回、メンバーによる謝罪会見というかたちに至った背景について、マスコミ関係者は語る。

「今、ジャニーズ事務所内ではメリー喜多川副社長から藤島ジュリー景子副社長へ権限移譲のさなかですが、一連のSMAP解散騒動と香取慎吾ら一部元メンバーの退所、そして退所した3人の活躍、嵐メンバーの相次ぐ熱愛発覚、子会社社長の自殺、関ジャニ∞の渋谷すばる脱退などが続き、事務所としての力の弱まりが指摘されています。そんななか、もし山口が退所となれば、そうした動きに拍車がかかり、ジュリーさんの経営手腕を疑問視する空気が出てくる可能性もある。そのため、ジュリーさんは社内で山口を1年後くらいに復帰させる意向を示したものの、反対する意見もあり、方針が決まらない。そこで、TOKIOのメンバーが山口の退職願を預かるというかたちにして謝罪会見を開き、世論の反応をみようと“観測気球”を上げたのです」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >