2018/05/09 19:00

香取慎吾ら映画『クソ野郎』大ヒットを黙殺するテレビ局…ジャニーズへ配慮で徹底排除か

 稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が出演した映画『クソ野郎と美しき世界』が4月6日から19日まで全国86館で上映され、観客動員数が累計28万人に達した。目標にした15万人の約2倍となる数字に、香取はツイッター上で「ありがとう」を連呼して感謝を伝えた。映画の公開に際して、3人はラジオや雑誌などには出演したものの、地上波テレビで宣伝する機会はほぼなかった。

「昼間や夕方のラジオ番組など、SMAP時代では考えられない露出の仕方をしていました。ファンのなかには『格が下がる』などの声も少しありますが、どんなメディアであれ、出て行って忘れられないことが大事。3人にとって、今が踏ん張り時です」(芸能事務所関係者)

 SMAPの解散から1年以上が過ぎ、香取と草なぎは地上波のレギュラー番組がなくなってしまった。唯一ある稲垣の『ゴロウ・デラックス』(TBS系)も深夜帯。ワイドショーや情報番組でも『クソ野郎と美しき世界』のニュースはほとんど黙殺された。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >