2018/05/18 19:00

『正義のセ』三浦翔平の結婚騒動で視聴率爆増?「三浦カワイイ」とネット胸キュン

 5月16日放送の連続テレビドラマ『正義のセ』(日本テレビ系)第6話が、平均視聴率10.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことがわかった。前週は自己最低の9.1%を記録していたが、一気に1.4ポイント回復して2ケタ台に返り咲いた。

 主人公は、吉高由里子演じる新人検事・竹村凜々子。第6話は、凜々子が大学生の浅田謙人(岡山天音)によるオレオレ詐欺の案件を担当することになったが、浅田の弁護士・田代美咲(倉科カナ)は、大学時代に凜々子と切磋琢磨した親友で、お互いの“正義”がぶつかり合う……という展開だった。

 一方で凜々子は、検察事務官・相原勉(安田顕)から、自分が飲み会で酔っぱらって先輩検事・大塚仁志(三浦翔平)にキスしてしまっていたことを知らされ、今回謝罪に至った。三浦といえば、一部スポーツ紙によって16日未明、かねて交際が伝えられていた桐谷美玲との“6月結婚説”が浮上。同日中に、双方の所属事務所は交際の事実を認めながらも「結婚の日程は未定」との見解を示した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >