2017/04/24 12:07

シャーリーズ・セロン、「やりたい放題やる」『ワイスピ』初の女性悪役を語る

『ワイルド・スピード ICE BREAK』(C)Universal Pictures
『ワイルド・スピード ICE BREAK』(C)Universal Pictures
4月14日(現地時間)に全米で公開され、同時に公開された63か国/地域も含む全世界で、5億3,198万ドル超えという驚愕の成績で全世界歴代オープニング記録を塗りかえ、現在9億ドルを優に超える世界的ヒットとなっている『ワイルド・スピード ICE BREAK』。本作で『ワイスピ』史上最凶となる女性悪役を怪演しているのが、シリーズ初参戦のオスカー女優シャーリーズ・セロン。このほど、彼女が演じる“サイファー”にフィーチャーした特別映像が到着した。

『ワイスピ』シリーズ初の女性の悪役としてシャーリーズが演じるのは、凄腕ハッカーのサイファー。本作では、誰より何より“ファミリー”を大切にしてきたドムことドミニク(ヴィン・ディーゼル)のまさかの裏切りが描かれることが話題となっているが、その原因となるのが、このサイファーの存在だ。

シャーリーズ自身も「悪人なのにどこかカッコいい」と語るように、タイトなブラックスーツにドレッドヘアという外見はもちろんのこと、自分の欲望のままミッションを遂行していくさまはクールそのもの。続けて、「彼女は颯爽と登場し、やりたい放題やる」と説明するように、街中の車を“ゾンビ化”したり、ドミニクなきファミリーのアジトに突然押し入り、レティ(ミシェル・ロドリゲス)の前でドミニクにキスするなど、次々と驚きの行動をとるサイファー。「ドムは自分の中のルールを決して曲げない。だからこそサイファーが目をつけた。本作での彼女の行動はシリーズの基礎を根底から覆すものよ」と明かすも、果たしてドミニクたちファミリーは“シリーズ史上最も凶悪な悪役”となる彼女に勝つことはできるのか…?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >