2017/06/02 16:45

『パイレーツ・オブ・カリビアン』最新作、史上初の“ずぶぬれ”4D上映決定!

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』(C)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』(C)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
ジョニー・デップ扮する海賊ジャック・スパロウが活躍する、全世界総興行収入約37億3000万ドル(BOXOFFICE MOJO調べ)を誇る、壮大なスケールとアクションで贈る史上空前のエンターテインメント『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ。この度、そのシリーズ最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の4D上映が決定した。

日本に先駆け、5月26日(現地時間)に全米公開され、週末3日間で興行収入6,200万ドル超え、初登場第1位の大ヒットスタートを切った本作。さらに中国、フランス、ドイツ、ロシアなどでも同週末に公開され、特に中国は公開3日間の興行収入が国内歴代3位の6,780万ドル、ロシアは週末興行成績歴代1位の1,810万ドルをたたき出しており、ますます日本の公開が待ち遠しい。

そして今回日本公開が差し迫る中、シリーズ初となる4D上映が決定。最新の“体感型”映画上映システム4Dは、シートが映画のシーンに連動して、前後上下左右に動きその衝撃を再現するほか、嵐などのシーンでは水が降り、風が吹きつけ、雷鳴に劇場全体がフラッシュ。さらに、映画のシーンを感情的に盛り上げる香りや、臨場感を演出する煙など様々な特殊効果で、まるで映画の世界に入ったような感覚をもたらすアトラクション・スタイルの映画上映システムとなっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ひっそりと静かに過ごしたい気分。早々に家に帰り、好きな読書...もっと見る >