2017/07/04 12:00

トム・クルーズがキャリア史上最高の“ぶっ飛び男”に!?『バリー・シール』10月公開

『バリー・シール/アメリカをはめた男』 (C)Universal Pictures
『バリー・シール/アメリカをはめた男』 (C)Universal Pictures
映画界に輝くカリスマ、トム・クルーズが、アメリカ史上最高に“ぶっ飛んだ”実在の男を演じる『BARRY SEAL』(原題)。ダグ・リーマン監督との再タッグが注目を集める本作が、『バリー・シール/アメリカをはめた男』として10月に日本での公開が決定。併せて場面写真も到着した。

天才的な操縦技術を誇り、民間航空会社のパイロットとして何不自由ない暮しを送っていたバリー・シール(トム・クルーズ)の元に、ある日CIAのエージェントがスカウトに現れる。CIAの極秘作戦に偵察機のパイロットとして加わることとなったバリーは、その過程で伝説的な麻薬王パブロ・エスコバルらと接触し、麻薬の運び屋としても天才的な才能を見せ始める。ホワイトハウスやCIAの命令に従いながら、同時に違法な麻薬密輸ビジネスで数十億円の荒稼ぎをするバリー。しかし、そんな彼の背後には、とんでもない危険が迫っていた…。

ホワイトハウス、CIA、麻薬王まで手玉に取ったという、生きる伝説のような実在の人物バリー・シールの生涯を完全映画化した本作は、『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』や『ウルフ・オブ・ウォールストリート』など、数々の作品で描かれてきた、ワルでありながら強烈な印象を残してきたカリスマ的主人公に続く作品となること間違いなし! 監督を務めるのは、『ボーン・アイデンティティー』『Mr.&Mrs.スミス』などで知られるダグ・リーマン。トムとは、世界的大ヒットとなった『オール・ユー・ニード・イズ・キル』以来の黄金タッグとなる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >