2017/08/12 22:11

斎藤工、TAK∴による激しい痴漢撃退法を見て「冤罪にだけは気をつけて」

斎藤工/『RE:BORN リボーン』初日舞台挨拶
斎藤工/『RE:BORN リボーン』初日舞台挨拶
壮絶アクション映画『RE:BORN リボーン』の初日舞台挨拶が8月12日(土)、都内にて行われ、出演するTAK∴、斎藤工らが登壇した。およそ1年間という訓練期間を経て挑んだ戦闘術「ゼロレンジコンバット」などが全編に使われた作品だけに、女性でも使えるようにと「電車で痴漢にあったら…」と巧みに技を披露したTAK∴さん。目にもとまらぬ速さに圧倒された様子の斎藤さんは「冤罪にだけは気をつけてくださいね」とコメントし、笑いを誘っていた。

『RE:BORN リボーン』は『GANTZ』、『図書館戦争』シリーズで知られる下村勇二監督が贈る、バトルアクションサスペンス。かつて最強と言われた特殊傭兵部隊に属しながら、自らの手で部隊を壊滅させた黒田敏郎(TAK∴さん)は、いまは少女・サチ(近藤結良)と平穏に暮らしていた。しかし、指揮官であったファントム(大塚明夫)は、敏郎を処刑すべく特殊部隊を引き連れ追ってきていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >