2017/09/01 17:00

新田真剣佑、窪田正孝と築く友情に複雑な心境!?「数日前は嫌いだったのに…」

「僕たちがやりました」第8話
「僕たちがやりました」第8話
イタズラ心で仕掛けた不良への復讐計画が思わぬ爆発事件に発展したことから、生き方を見つめ直す高校生たちを描く火曜21時のドラマ「僕たちがやりました」。先日、クランクアップを迎えた不良高校のリーダー・市橋役を演じる新田真剣佑から、コメントが到着した。

刑事・飯室(三浦翔平)の「一生苦しめ」という言葉をきっかけに、自責の念に耐えられなくなったトビオ(窪田正孝)。先月29日に放送された第7話では、罪悪感にさいなまれ校舎から飛び降り自殺を図ったトビオは、奇跡的に助かったことで“新しい俺”を始めることを決意する。爆弾を仕掛けるきっかけにもなった市橋(新田さん)と同じ病院に入院したトビオは、市橋と一緒にリハビリに励んだり、夜中に病院を抜け出してカラオケに行ったりすることで、“友情”を築き始めた。市橋も「自信がない奴だと思っていたけど、ちゃんと胸を張って生きてるって感じ」とトビオを見る目が変わり、自分が思いを寄せる蓮子(永野芽郁)のことも相談するようになっていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >