2017/09/20 07:00

倉科カナ、夫のDVに悩む主婦に!綾瀬はるか主演「奥様は、取り扱い注意」

倉科カナ「奥様は、取り扱い注意」第1話ゲスト
倉科カナ「奥様は、取り扱い注意」第1話ゲスト
綾瀬はるかを主演に、広末涼子と本田翼が“主婦友”役、西島秀俊が夫役を演じ、原案・脚本を金城一紀が手がける10月期・新水曜ドラマ「奥様は、取り扱い注意」。この度、第1話を彩るゲストに倉科カナの出演が決定。さらに、石黒賢、中尾明慶、銀粉蝶が新レギュラーキャストとして発表された。

本作で倉科カナが演じる水上知花は、菜美(綾瀬はるか)が、優里(広末涼子)京子(本田翼)と共に通う料理教室で知り合った主婦。すぐに打ち解ける4人だったが、菜美は知花が何か悩みを抱えていることを見抜き、夫からDVを受けていることを知る。知花は菜美の助けを借り、声をあげ一歩踏みだそうとするのだが…という役どころ。

さらに、新たなレギュラーキャストも発表。広末さん演じる優里の夫・大原啓輔役に石黒賢。

本田さん演じる京子の夫・佐藤渉役に中尾明慶。

その母で姑・良枝役に銀粉蝶が配役された。

豪華なキャスト陣の共演に本放送が待ち遠しくなる。

■第1話 あらすじ
伊佐山菜美(30歳・綾瀬はるか)は、閑静な高級住宅街に暮らす専業主婦。合コンでひとめ惚れしたIT企業経営者・勇輝(40歳・西島秀俊)と穏やかな新婚生活を送っている。目下の悩みは、センスがなさすぎて料理がまったく上達せず、夫が自宅で夕食を食べてくれないこと。実は、夫にも秘密にしている“訳ありの過去”がある菜美。波瀾万丈の過去を捨て、命がけであたたかい家庭を手に入れたのだが、新婚生活が半年経過する頃には、普通の主婦の普通の家庭生活が物足りなくなってしまい…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >