2017/09/22 16:00

【インタビュー】吉高由里子 2年間の充電期間を経て「やっぱり自分が引きずられるような作品が好き」

吉高由里子『ユリゴコロ』/photo:You Ishii
吉高由里子『ユリゴコロ』/photo:You Ishii
“ユリゴコロ”とは心の拠りどころのこと。人はそれぞれ自分に生き甲斐を与えてくれる拠りどころを持っている。けれど、そのユリゴコロが“人の死を味わうこと”でしか感じられなかったとしたら…。数々の国内ミステリーランキングを賑わせた沼田まほかるのベストセラー・ミステリーの映画化。主演は吉高由里子。彼女に託されたのは、特殊な殺人者であり、悲しみや美しさも表現するヒロイン美紗子だ。

2年間の充電期間を経て、5年ぶりに主演映画に挑む吉高さん。ふんわりとした雰囲気、飾らない人柄の彼女が、初めて殺人者を演じる。

「ごく最近の私しか知らない人にとっては、こういう役もやるんだ、じゃあこんな役もやって欲しい、とかいろいろな声が聞こえてきたらいいですよね。映画デビュー作『紀子の食卓』も衝撃のミステリーなので、こういう系はひさびさです。しかも、殺人者役。これまで演じたことのない役と観たことのない物語、惹かれる要素はたくさんありました」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >