2017/09/25 04:00

宇多田ヒカル、5年ぶり映画主題歌!高畑充希も「鳥肌が立ちました」

『DESTINY 鎌倉ものがたり』主題歌を手がける宇多田ヒカル
『DESTINY 鎌倉ものがたり』主題歌を手がける宇多田ヒカル
堺雅人と高畑充希が新婚夫婦役を演じ、人間と人間ならざるものたちが暮らす鎌倉の街を舞台に描く『DESTINY 鎌倉ものがたり』。本作の主題歌を宇多田ヒカルが手掛けることが明らかになり、新予告とともに宇多田さん、堺さん、高畑さん、山崎貴監督からコメントが到着した。

宇多田さんといえば、その圧倒的な歌唱力、音楽性で常に音楽界を席巻する、世界でもその名を知られたアーティスト。今回、山崎監督作品に初参加となるが、実は今年の春ごろ、山崎監督自らが宇多田さんに主題歌を依頼するため、熱い想いを手紙にしたためていたそう。そして、そのオファーを受けた宇多田さんは、映画公開日の12月9日が自身のデビュー記念日でもあることなどから本作と縁を感じ、これを快諾! 運命的なコラボが実現し、主題歌「あなた」のレコーディングが、今年夏、ロンドンにて行われたという。

映画主題歌としては、『CASSHERN』『春の雪』『あしたのジョー』『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』以来7作目、5年ぶりとなる宇多田さん。今回、書き下ろしとなる「あなた」は、本作のプロット、原作を読み込み、本作をイメージして制作したそうで、「この曲は原作が妖怪みたいな異世界と日常が実は一緒にあるみたいな話だっていうことがわかっていたので、そこから仏教系の言葉を使ったりとか、そういったアイデアも取り込みながら作りました。聴いてくれた人が、どんな風にそれぞれ受け取ってくれるのか楽しみな歌です」とコメントを寄せている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >