2017/09/25 16:30

【インタビュー】声優・梅原裕一郎 吹替の魅力と難しさを再確認した『僕のワンダフル・ライフ』

梅原裕一郎&ゼウス君/『僕のワンダフル・ライフ』インタビュー
梅原裕一郎&ゼウス君/『僕のワンダフル・ライフ』インタビュー
「たぶん、“声をあてる”ということに関しては、同じはずなんですよね。ただ、僕もなにかが違う気はしていて、それがなんなのか…まだ掴みきれてはいないんです」──アニメと吹き替えの違いを尋ねると、少し困ったように笑いながら、声優・梅原裕一郎はそう答えた。

■ 快活な主人公の“影”にリアルを感じた
飼い主・イーサンに会いたい一心で何度も生まれ変わる犬・ベイリーを主人公に描いた、ラッセ・ハルストレム監督の最新作『僕のワンダフル・ライフ』。日本語吹き替え版において、K・J・アパ演じる“10代”のイーサンの声を担当した梅原さんだが、実はこれまで、動物とのふれあいを描いた映画を観たことがなかったという。

「僕が観た映画で、動物が出てくるものって…『アナコンダ』とか『ジョーズ』とかのパニック系になっちゃうんです(笑)。だから、“感動する動物のお話”ということでいえば、今回この『僕のワンダフル・ライフ』を観たのが初めてですね。以前は“動物が喋る”ことにも違和感がありましたが、今作に携わらせていただいたなかで、そういった違和感は全くなかったので、『純粋に感動するものだったんだなあ』と思ったんですよね。だから、いままでこういった作品を観てこなかったのって、損していたんじゃないかな? って思いました」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >