2017/09/29 16:30

小倉優子、7年ぶりドラマ出演!初共演・神木隆之介の気遣いに「すばらしい親御さんなんだろう」

木曜劇場「刑事ゆがみ」(C)フジテレビ
木曜劇場「刑事ゆがみ」(C)フジテレビ
浅野忠信と神木隆之介が初共演する10月スタートの新ドラマ「刑事ゆがみ」。浅野さんと神木さんが、それぞれ“犯罪者の心を読める天才適当刑事”弓神適当と“正義感強い腹黒刑事”羽生虎夫に扮し、この凸凹バディが難事件を解決する様子を描く本作の第1話に、小倉優子がゲスト出演することが決定した。

ドラマは、現代社会が抱えている問題が絡んだ事件を始め、私たちの周りに起こりうる身近な犯罪がテーマ。事件をただ解決するだけでなく、そこに隠された様々な人と人との感情がうごめく人間ドラマもつぶさに描いていく、1話完結の作品。毎回幅広いジャンルの豪華ゲストが出演する本作だが、今回第1話に「新参者」以来約7年ぶりのドラマ出演となる小倉さんが出演。

小倉さんが演じるのは、第1話の事件の被害者である女子大生が、亡くなる1週間ほど前に電車内で痴漢事件にあい、その容疑者となるサラリーマン沢谷勝己の妻・沢谷薫子。彼女は2人の子どもにも恵まれ、ローンはあるものの一軒家のマイホームを持ち何不自由ない生活を送っている。沢谷は家事に協力的で、休みの日には家庭サービスに時間を費やしてくれる理想の夫であり父親。しかし、夫からすると大きな不満はないものの、外では仕事のストレスを抱え、家での理想的な生活にストレスを感じていた。そんなある日、夫が通勤中の電車の中で女子大生に痴漢容疑をかけられてしまい、うきよ署の弓神と羽生の2人が沢谷の家を訪れ、薫子に事情を聞いていく…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >