2017/10/10 16:30

前田敦子、月9スピンオフで主演! ダンス&歌披露に「踊りイケる」

「片想いの敵」(c)フジテレビ
「片想いの敵」(c)フジテレビ
10月スタートのフジテレビ月9ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」は、月9初主演となる篠原涼子が、市政や社会問題と向き合う新米女性市議を演じる市政エンターテインメント作品。この度、放送に先駆け10月17日(火)からスピンオフドラマ「片想いの敵」(全5話)を放送することが決定。また本作では、前田敦子が主演することも明らかになった。

佐藤智子(篠原さん)と同じタイミングで市議会議員に当選した小出未亜(前田さん)。彼女は昔、デブだったせいでつらい青春時代を過ごした。高校時代のあるとき、通学中によく見かける男子高校生に恋をしたが、「あの足、オレのウエストくらいあるんじゃね?」と心ない言葉を浴びせられた。ショックを受けた未亜はダイエットを始め、1年近くで25キロのダイエットに成功。アイドル並みの美しさを手に入れた。そんな美を手に入れた未亜はグラビアアイドルになり、テレビに出たり、雑誌の表紙も飾った。だが、20代半ばに近づくと、若手アイドルの台頭もあり、仕事が激減。周りの年増のグラビアアイドルたちが落ちぶれていく様を見て、危機感を感じ引退を決意する。そして自分のダイエット講座に参加した犬崎和久(古田新太)の夫人を通して、市議会のドン・犬崎と出会い、選挙に出馬する――。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >