2017/11/29 12:45

劇場版コナン22作目は人気キャラ・安室透がメイン!タイトルは『ゼロの執行人』に

『名探偵コナン ゼロの執行人』 (C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
『名探偵コナン ゼロの執行人』 (C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
5作品連続で興行収入最高記録を更新するという驚異の成績を樹立している劇場版『名探偵コナン』。その22作目となる最新作のタイトルが、『名探偵コナン ゼロの執行人』に決定、原作者・青山剛昌描き下ろしのティザービジュアルも到着した。

今年4月に公開された劇場版21作目『名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのらぶれたー)』がシリーズ最高興収68.8億円という2017年邦画No.1(2017年11月27日現在)を記録し、5作品連続で興行収入記録を伸ばしている本シリーズ。

今回は、東京サミットの会場を狙った大規模爆破事件を発端に、探偵であるコナンと公安警察が真っ向衝突するストーリーとなっており、 20作目『純黒の悪夢(ないとめあ)』に続いて、原作でも人気の安室透がメインキャラクターとして登場する。

安室透は、あるときは毛利小五郎に弟子入りした私立探偵として、またあるときは黒ずくめの組織のメンバー「バーボン」として、コナンの前にたびたび顔を見せる謎の男。その正体は、公安警察・降谷零というトリプルフェイスを使いこなす超重要人物。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >