2017/12/13 16:43

細田守監督、最新作『未来のミライ』は“兄妹”がテーマ 2018年7月公開へ

細田守監督 最新作発表
細田守監督 最新作発表
『時をかける少女』や『サマーウォーズ』で知られる「細田守監督 最新作発表」記者会見が12月13日(木)、都内にて行われ、細田監督と「スタジオ地図」プロデューサーの齋藤優一郎が出席した。この日、発表された最新作のタイトルは『未来のミライ』。甘えん坊の4歳の男の子「くんちゃん」と未来からやってきた妹の「ミライちゃん」が出会うという、ちょっと不思議な兄妹の物語だ。

これまで、高校生と田舎の大家族のひと夏のふれあいを描いた『サマーウォーズ』や、ふたりの子どもの自立と子どもたちを育てる母親の姿が印象に残る『おおかみこどもの雨と雪』など、誰もが共感できる普遍的なテーマをリアルに、鮮やかに生み出してきた細田監督。国内外からの注目も集まる中、3年ぶりの新作となる『未来のミライ』では、細田監督が自ら原作・脚本も手掛け、現代の家族の形や子どもの成長をリアルに描きつつ、ファンタジックな世界観に落とし込んだようなエンターテインメント作品となっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >