2017/12/20 08:00

沢尻エリカ、6年ぶりの主演作は“猫映画”! 犬童一心監督と初タッグ『猫は抱くもの』

『猫は抱くもの』(C)2018 『猫は抱くもの』製作委員会
『猫は抱くもの』(C)2018 『猫は抱くもの』製作委員会
『ヘルタースケルター』以来6年ぶりとなる、沢尻エリカ待望の主演作『猫は抱くもの』が、2018年6月23日(土)より公開されることが決定。10月30日より撮影スタートした本作がクランクアップし、その際の沢尻さんのインタビューコメントもこのほど到着した。

■孤独な30代女性×人間と思い込んでいる猫との不思議な関係
主人公の沙織(沢尻さん)は、とある地方都市のスーパーマーケットで働く33歳。かつてはアイドルグループ「サニーズ」のメンバーとして芸能界で活動していたが、歌手としては芽が出ず、全てに嫌気が差して都会から逃げてきた女性。いまの自分を好きになれず、周囲ともうまくなじめない彼女にとって心を許せる唯一の存在は、ペットショップで売れ残っていたロシアンブルーのオス猫「良男」。嬉しかったこと、哀しかったこと、腹が立ったこと…。全てを受け止めてくれる「良男」に向かって、沙織は日々、正直な気持ちを語りかける。そして「良男」は、いつしか自分を人間だと信じ込み、恋人として沙織を守らねばと思い始めるのだ。でも、そうやって寄り添って生きていた“2人”だけの日常にも、あるとき変化が訪れて…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >