2018/01/06 16:00

『キングスマン』監督、『スター・ウォーズ』をバリバリ意識!3部作の構想も!?

マシュー・ヴォーン監督/『キングスマン:ゴールデン・サークル』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
マシュー・ヴォーン監督/『キングスマン:ゴールデン・サークル』 (C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
コリン・ファースの新たな魅力を引き出し、タロン・エガートンという次世代スターを生み出した『キングスマン』の待望の続編『キングスマン:ゴールデン・サークル』。前作に引き続きメガホンを取った監督マシュー・ヴォーンは、自身初の“続編制作”にあたり、あの『スター・ウォーズ』をバリバリに意識していたことが分かった。

マシュー・ヴォーン監督の野望は銀河を超え、行きつく先は“最後のスパイ”!?
自身初となる続編作品の監督を務めたマシュー・ヴォーン。マシューはその苦労を痛感し、「続編のほうが非常に難しいと感じた。より面白くしたいとか、より独創的にしたい、そういうことが全部難しかった。キャラクターが成長を遂げる、というのもね。やはり最初の作品とは全然違うプロセスがあった」と語り、「いろいろと上手くいってない続編を観ているので、やはり同じになってしまってはいけない。トーン、調子は同じなんだけど、そこで『新鮮さが欲しい』というのはすごく難しいことだったね」とふり返っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >