2018/09/13 19:00

巨大ザメに飲み込まれる!? 絶体絶命のピンチにJ・ステイサムが…『MEG』本編映像

『MEG ザ・モンスター』(C) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., GRAVITY PICTURES FILM PRODUCTION COMPANY, AND APELLES ENTERTAINMENT, INC.
『MEG ザ・モンスター』(C) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., GRAVITY PICTURES FILM PRODUCTION COMPANY, AND APELLES ENTERTAINMENT, INC.
200万年前に実在した超巨大ザメ、メガロドン(MEG)が現代に甦る『MEG ザ・モンスター』。現在公開中の本作から、大迫力の本編映像が到着した。

日本を加えて35か国でNo.1を記録、『JAWS/ジョーズ』を超える全世界興収4.9億ドル突破し、世界中を大暴れしている本作。このほど到着したのは、全長 23M、体重20トン、その歯の大きさは25cmという、200万年前に絶滅したはずの超巨大ザメ“MEG”が襲ってくるシーン。

映像では、視界が悪く、周りにはホホジロザメやシュモクザメやらがシャークケージの中の獲物に興味津々。しかし、“普通”のサメたちはどこかへ消え、静寂に包まれると…突如現れたのはMEG! 目を打ち抜こうとするスー・イン(リー・ビンビン)だが、逃げられてしまう。

と、思った次の瞬間、横から猛スピードで噛みつき、その力に船ごと引っ張られ、船上にいたメンバーも動揺。終いには飲み込まれる寸前に…! そんな絶体絶命の危機に立ち上がったのは、ウエットスーツだけという無防備なジェイソン・ステイサム。元イギリス代表の飛び込み選手だっただけに、そのフォームは絶品で惚れ惚れしてしまう。

いまではアクティビティとして、全世界の人々が楽しむことが出来る“シャークケージダイビング”。ホホジロザメでさえ圧巻の迫力を味わえると大人気だが、そのホホジロザメがもしMEGだったら…? 考えただけでもゾッとする、迫力のあるシーンとなっている。

『MEG ザ・モンスター』は全国にて公開中。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >