2019/01/22 16:00

ニコール・キッドマン、“アクアマン母”を好演!監督の熱烈オファーに「飛びついてしまった」

『アクアマン』(C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved “TM &(C)DC Comics”
『アクアマン』(C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved “TM &(C)DC Comics”
ジェイソン・モモアを主演に迎え、ド派手アクションの鬼才ジェームズ・ワン監督が手掛けた『アクアマン』。この度、本作でモモア扮するアクアマンの母・アトランナを演じたオスカー女優のニコール・キッドマンが監督から熱烈オファーを受けていたことが分かった。

現在、日本に先駆けて公開された各国で軒並みNO.1を獲得し、世界興行収入は10億2000万ドル、日本円にして1106億9000万円(1ドル=109円換算/1月15日現在、Box office MOJO 調べ)という驚異的ヒットなっている本作。

ニコールといえば、これまで数々の作品でゴールデン・グローブ賞やアカデミー賞にノミネートされ、『めぐりあう時間たち』(03)でオスカーを獲得しているハリウッドきっての実力派女優。そんな彼女が演じるアトランナは、アクアマン/アーサー・カリーの生みの母であり、海底帝国アトランティスの王女でもある。アトランナの存在がなければ、『アクアマン』の壮大な物語は始まらないといっても過言ではないほど、本作を語る上で絶対に外すことのできないとても重要なキャラクターだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >