2019/02/03 16:00

メーガン妃を迎えた“開かれた王室”、始まりはヴィクトリア女王だった!

『ヴィクトリア女王 最期の秘密』 (C)2017 FOCUS FEATURES LLC.
『ヴィクトリア女王 最期の秘密』 (C)2017 FOCUS FEATURES LLC.
ジュディ・デンチが主演を務める、知られざる史実を基にした物語『ヴィクトリア女王 最期の秘密』。都内メイン館Bunkamuraル・シネマでは、先週1月25日(金)の公開初日から5日間連続で満席が続くなどヒットを記録中。そのヴィクトリア女王は、現在の“開かれた英国王室”の生みの親であったようだ。

SNSでは「人生においてときめきを持つことがいかに大切なことか思い知らされた」「ヴィクトリア女王 最後の秘密見てきたんだけど、めちゃくちゃ美しかった~!!!!!!」「言わずもがなジュディ・デンチの演技をスクリーンで拝める時点で100満点出ている」など、熱い感想が続々と流れている。

■現在の英国王室の人気ナンバーワンが妃に迎えたのは…
世界で最も有名な一族といえるのが、英国ロイヤルファミリー。その中でも特にウィリアム王子とキャサリン妃夫妻、ヘンリー王子とメーガン妃夫妻の4人組は“ファビュラス・フォー”と呼ばれ、言動ひとつひとつが注目を集める人気ぶり。さらに、先日発表された英機関「YouGov」が行った英王室メンバーの人気ランキングでは、ヘンリー王子が一番人気だということが明らかになった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >