2019/02/04 10:15

ジェームズ・キャメロンがロンドンから緊急会見!『アリータ』には、『タイタニック』級の悲恋が

■原作者・木城ゆきと氏も太鼓判!「すばらしい映画を作っていただいて、感動しました」
中継会見には、ロンドン入りしていた原作者の木城ゆきと氏も同席し、「すばらしい映画を作っていただいて、感動しました」と完成したばかりの映画に太鼓判(木城氏は自身の公式ブログに、本作を絶賛する長文コメントを掲載中だ)。

木城氏の言葉を受けて、キャメロンは「アリガトウゴザイマス」と日本語で感謝の意。「この手、この目、この頭脳が美しい世界観を作り出してくれた。私とロバートは、長い時間をそこで過ごしたんです。まだまだ原作の一部しか映像化していないし、魅力的なキャラクターがたくさん存在しているので、これから先も(映画を)作っていきたいと思う」と『アリータ:バトル・エンジェル』シリーズ化の可能性も示唆した。

『アリータ:バトル・エンジェル』は2月22日(金)より全国にて公開。

【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >