2019/04/22 16:00

プロムの相手はママ!? 『リアム16歳、はじめての学校』本編映像

だが、本作ではなんと自宅で開催(しかも靴下で!)。幼少から学校には通わず、母親のクレアから自宅教育を受けて育ったリアムには友達がいない。クレアが唯一の親友なのだ。もちろん、リアムのダンスの相手もクレア。

そして、自宅プロムの翌日に事件は起こる! リアムはわざと高卒認定の試験に落ちたのだ。合格間違いなしと信じていたクレアは激怒し、リアムは「女の子にムズムズして…」「学校に行きたい」と言い出す。

実は、はじめて足を踏み入れた高校で、リアムははじめての恋に落ちていた。“このままでは青春を卒業できない”と思ったリアムは、ママ、パパ(?)、おじさんの名前のみが書かれた“友達リスト”のノートをクレアに見せつける。激怒していたクレアは言葉が出てこない…。リアムにとって、“はじめての反抗”ともいえるシーンだ。

母と子という枠を越えて、ときには親友、ときには恋人のように仲良く暮らしてきたふたりにとって、“はじめての学校”には、果たして何が待ち受けているのか? ぜひ、本編で確かめてみてほしい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >