2019/05/14 16:00

ブリー・ラーソン、撮影前の徹底した役作りを明かす…『ガラスの城の約束』

さらに、ジャネットと両親との関係について、「自由奔放で育児を放棄していたかもしれないけれど、両親からはたしかに愛情を受けていたし、経験したことすべてが今の彼女を作っているのよ。彼女は過去の傷を癒そうと、両親の元を離れてニューヨークに行くけれど、そこで自分にとって家族がいまだに大きな存在であることを思い知るの」と語った。

観る者の心を震わせ、一歩前へ進む勇気をくれる感動のヒューマンドラマを描く本作。一風変わった家庭環境で育った女性をブリーがどう演じるのかにも注目したい。

『ガラスの城の約束』は6月14日(金)より新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国にて公開。

【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

臆病になってチャンスを逃すかも。先々のことを決めて行動する...もっと見る >