2019/06/28 12:00

佐藤健『るろうに剣心』最終章クランクアップ! 「過酷」で「幸せ」な撮影

「るろうに剣心」最終章/佐藤健クランクアップ(C)和月伸宏/集英社 (C)2020「るろうに剣心」最終章 製作委員会 
「るろうに剣心」最終章/佐藤健クランクアップ(C)和月伸宏/集英社 (C)2020「るろうに剣心」最終章 製作委員会 
主演:佐藤健×監督:大友啓史のタッグで贈る、シリーズの“始まり”と“終わり”を描く『るろうに剣心』最終章。2作連続で公開が決定している本作が、このほどクランクアップを迎えたことが分かった。

日本全国で撮影! 大規模な撮影がクランクアップ
本作がクランクインしたのは、昨年11月4日。京都や奈良、滋賀、三重、兵庫、熊本、広島、埼玉など全国43か所で大規模な撮影を7か月以上に渡って行い、エキストラは延べ6,000人が参加、そして今月6月7日にクランクアップを迎えた。

そんな長期の撮影は、時には困難を極めることもあり、極寒の中での深夜撮影や朝まで及ぶ撮影、大雨に見舞われスケジュール変更を余儀なくされたことも。しかしそんな中でも、絶対に妥協を許さない映画作りが行われていたという。

大友啓史監督、キャスト・スタッフに感謝 「まだ完成まで半分」編集作業へ
大友監督は「最後まで一切妥協なく頑張ってくれたキャストとスタッフには、本当に感謝しています。7か月間に及ぶ撮影は、様々な困難を皆の力で乗り越えた、まさに伝説に残るといっても過言ではないハードな撮影だったと思います」と語り、「臨場感に溢れた、迫力のある素晴らしい映像がたくさん撮れています」と自信を見せる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >