2019/07/10 12:05

藤原竜也×窪田正孝、まるでバックハグ!?『Diner』麗しき場面写真

『Diner ダイナー』 (C)2019 「Diner ダイナー」製作委員会
『Diner ダイナー』 (C)2019 「Diner ダイナー」製作委員会
観客動員数18万2,410人、興行収入2億5992万1,700円と、洋画も含めた全ての公開作品の中でもランキング3位と好成績となった本作。また、藤原さんと窪田さんといえば、映画版とTVドラマ版、新旧・夜神月(ライト)役を演じた2人として大いに話題をさらったばかり。このほど解禁された画像では、傷を追った窪田さん演じる殺し屋スキンを、藤原さん演じるボンベロが介抱する姿が映し出されている。

劇中、惜しげもなく披露される窪田さんの肉体美を堪能できると共に、この2人のただならぬ関係性を感じさせる貴重なショット。スキンの背後から包帯を巻くボンベロが、まるでバックハグをしているかのような錯覚に陥るほどに、傷だらけのスキンからは妖艶な色気がダダ漏れ。

元殺し屋で天才シェフ、殺し屋専用“ダイナー”の王にして、最狂&ドSのボンベロ、そして全身が凄まじい傷跡で覆われ、優しさの中に表裏一体の狂気をはらんだスキン。2 人が“殺し屋として”対峙するときを、劇場で確かめてみてほしい。

『Diner ダイナー』は全国にて公開中。

【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >