2019/07/23 13:00

ロザムンド・パイク&ダニエル・ブリュール出演『エンテベ空港の7日間』予告

ハイジャック犯を『アウトロー』『ゴーン・ガール』のロザムンド・パイクと、『ラッシュ/プライドと友情』『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のダニエル・ブリュール。

ほかにも、エディ・マーサン、リオル・アシュケナージ、ドゥニ・メノーシェが出演している。

到着したポスタービジュアルは、群像劇らしい登場人物がそれぞれの思惑を感じさせる表情を見せ、事件の最終地点であるアフリカ・ウガンダの都市「エンテベ」の赤色がとても目立つ一枚に。

さらに予告編では、ハイジャック事件の幕開けから、イスラエル政府首脳陣の対立、犯人グループの駆け引きの様子が切り取られ、また人質たちの恐怖も伝わってくる。

実際に起きたハイジャック事件、その極限の状況下で何が起きていたのか? 知られざる真実は劇場で確かめてみて。

『エンテベ空港の7日間』は10月4日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて順次公開。

【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >