2019/07/30 15:00

“性のお悩み相談”のカリスマがズバッと語る『おしえて!ドクター・ルース』本編映像

『おしえて!ドクター・ルース』
『おしえて!ドクター・ルース』
90歳の現役セックス・セラピスト、ドクター・ルースの波瀾万丈な人生を描いたドキュメンタリー映画『おしえて!ドクター・ルース』。この度、ラジオにゲスト出演したドクター・ルースが「ノーマル」という言葉をバッサリと斬る本編映像が、いち早くシネマカフェに到着した。

80年代のニューヨーク、日曜深夜にラジオから流れる「セクシャリー・スピーキング」に人々は夢中になった。誰も教えてくれない性のお悩みをズバリと解決するドクター・ルース。身長140センチ、ドイツ訛りの彼女は、そのチャーミングなキャラクターでたちまち、お茶の間の人気者になる。

自分らしく生きるために学び、恋し、戦い、働く。アメリカで最も有名なセックス・セラピストはいかに誕生したのか。ホロコーストの孤児、元スナイパー、シングルマザー、3度の結婚。本作は時代に翻弄された90歳の半生をたどるドキュメンタリー。

この度解禁された本編映像では、ラジオ番組にゲストとして招かれたドクター・ルースの姿が映される。「光栄です」とMCのジョナサンに熱烈に歓迎され、早速放送が始まる。まず冒頭、「ゲストはご存じー、セックス・セラピストのドクター・ルース!」と紹介されると、いきなり、「ちょっと待って」とルースからストップが。「“セックス”を棒読みしないで、もっと感情を込めなきゃ。親密さと喜び、興奮を込めて、やり直しよ!」といたずらっぽく笑ってダメ出し。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >