2019/08/23 19:00

チェット・ベイカーの知られざる“最期の数日間”『マイ・フーリッシュ・ハート』予告

愛する人は去り、借金も返せずジャンキーとして堕ちていく中でも、音楽だけは決して止めることがなかった彼が奏でる美しい音色に隠された光と影に、思わず胸が締め付けられる。ジャズの歴史に輝かしい功績を残した彼が抱えていた孤独とは? そして、なぜ異国の道ばたで無残に息絶えたのか? 想像を掻き立てられる予告編となっている。

予告編と同時に解禁されたポスターには、トランペットを持ちうつむき気味のスティーヴ演じるチェットの姿が。“音楽だけの、愚かな人生だったのか”というキャッチコピーが、天才ミュージシャンが送ったであろう孤独な晩年に想いを馳せたくなるビジュアルに仕上がった。

『マイ・フーリッシュ・ハート』は11月8日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国にて順次公開。

【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >