2019/09/02 16:00

特殊能力を持つ主人公から目が離せない!『ボーダー』新場面写真独占入手

そんな世界が注目する本作から到着したのは、生まれつき醜い容姿に悩まされるティーナの印象的な場面写真。常に孤独や疎外感を感じながらも持ち前の嗅覚を活かして税関職員として働いているティーナは、自宅近くの森の中に裸足で踏み入り、生い茂る樹木が広がる空間に抱かれ、野生の動物たちに話しかけるささやかなひとときだけが唯一自分を解放できる方法。

場面写真では、ティーナが森の中にある湖に体を沈めながら、落ち着いた表情を見せるカットや、孤独を埋めるために同居する男性と食事をするシーンが収められている。

また、嗅覚だけを頼りにスマホのメモリーカードに保存された違法データを突き止める場面や、家宅捜索先で不審物を見つけ出す模様も到着。

そして、勤務中に“奇妙な旅行者”ヴォーレと出会い惹かれていくティーナ。そんな彼と勤務中に急接近する場面や森で佇む後ろ姿も公開された。ティーナの内面やその特殊能力が写し出されたどれも印象的なカットだ。

本作をいち早く鑑賞した日本のミステリー界をけん引する作家たちは、「こんな映画、観たことない」(乙一)、「誰も知らない北欧の神秘(ミステリー)が、あなたの胸奥を直撃する」(島田荘司)などと絶賛しており、ますます公開に期待が高まる。

『ボーダー 二つの世界』は10月11日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて公開。

【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >