2017/03/26 12:25

千葉雄大“可愛いイメージ”に葛藤した過去…乗り越えたきっかけ語る

過去には葛藤もあったという千葉雄大 写真:尾鷲陽介
過去には葛藤もあったという千葉雄大 写真:尾鷲陽介

 甘いルックスで世の女性を魅了する俳優・千葉雄大。「可愛い」が代名詞とも言えるほどの千葉だが、映画『暗黒女子』ではこれまでのイメージを打ち破る新しい顔を見せている。“なりたい自分”と周囲から“求められる自分”のギャップに葛藤を抱いた時期もあったというが、それをいかにして乗り越えたのか。俳優としての転機を語る。

 本作で千葉が演じるのは、一見すると女子高生たちに翻弄されるウブな先生だが、実は教師としてあるまじき“秘密”を抱える男。劇中では、自身でも「ここまでのものは初めて」と言うほどにリアルなラブシーンにも挑戦している。だが、そもそも教師という役どころ自体、千葉が演じるのは新鮮だ。公開が控える『帝一の國』『ReLIFE リライフ』では高校生の姿を見せており、そのエイジレスな存在感は唯一無二のものとなっている。

 実年齢は28歳。千葉は自身のイメージをどう捉えているのか。「同時期に先生と学生を並行して演じていると、自分って不思議だなって改めて思います」と認めつつ、「自分では、先生役の方が等身大で自然ですけど」と本音もこぼす。「可愛い」「王子様」などと称されることが多い顔立ちも年齢を感じさせない千葉の魅力の一つ。いまでこそ「可愛い」と言われることに抵抗はないが、気にした時期もあった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >