2017/03/28 21:18

『SING/シング』V2でアニメがトップ3独占!『キングコング』は実写1位【映画週末興行成績】

イルミネーション人気は日本でも絶大! 『SING/シング』がV2! (C)Universal Studios.
イルミネーション人気は日本でも絶大! 『SING/シング』がV2! (C)Universal Studios.

 27日、土日2日間(25~26日)の全国映画動員ランキングを興行通信社が発表し、新作5本がベストテン入りする春休み興行の激戦の中、『ミニオンズ』『ペット』のイルミネーション・エンターテインメント最新作『SING/シング』が2週連続でナンバーワンを獲得した。

 先週末だけで動員35万825人、興行収入4億5,130万8,290円を記録した『SING/シング』。2週目の週末興収比は、『ミニオンズ』(最終興収:52億1,000万円)の123%、『ペット』(最終興収:42億4,000万円)の124.1%という驚異的な伸び率となった。累計成績は動員151万3,520人、興収18億9,398万7,290円と20億円突破も間近。内村光良、長澤まさみらが参加した吹き替え版の評判も高く、両方のバージョンを観賞するリピーターも多いといい、今後に期待がかかる。

 『モアナと伝説の海』は公開3週目で2位。先週末の成績は動員29万1,000人、興収3億7,200万円。累計動員は216万369人、累計興収26億7,176万7,700円と、こちらは30億円突破が間近だ。また、公開4週目の『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』は3位で、上位3作品が同順位をキープ。『ドラえもん』は先週末だけで動員25万8,000人、興収3億400万円を記録。累計成績は動員228万8,809人、興収26億4,692万5,600円となった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >