2017/04/26 20:41

ジョン・ウー監督、福山雅治を主演起用したワケ明かす!

来日したジョン・ウー監督!
来日したジョン・ウー監督!

 俳優の福山雅治が主演を務めるアクション超大作『追補 MANHUNT(原題)』でメガホンを取っているジョン・ウー監督が26日、青山で行われた「2017-2018ギャガ株式会社ラインアップ発表会」に来場、福山を起用した理由や、現在制作中の同作を「自信作」と語る一幕もあった。

 故・高倉健さん主演の映画化作品(1976年)が中国においても絶大なる人気を博したことで知られる、西村寿行さんの小説「君よ憤怒の河を渉れ」を再映画化する本作は、制作費およそ4,000万ドル(約44億円・1ドル110円計算)の大型プロジェクト。無実の罪を着せられた国際弁護士(チャン・ハンユー)と、彼を追う敏腕警部(福山)がやがて製薬会社の闇に立ち向かうさまを描き出す。昨年6月に大阪でクランクインを迎えてから、大阪を中心に全編日本ロケを敢行し、昨年11月に撮影が終了。現在は来年の公開に向けて仕上げをしている最中であるが、その合間をぬって、ウー監督が北京から来日することとなった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >