2017/04/26 16:20

『アベンジャーズ4』以降は全く異なる展開に!マーベル社長が明言

アベンジャーズはどうなる? Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ
アベンジャーズはどうなる? Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 映画『アイアンマン』(2008)を皮切りに拡大してきたマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)は、フェーズ3を締めくくる『アベンジャーズ』第4弾以降、これまでとは全く違うものになるという。マーベル・スタジオの社長ケヴィン・ファイギがColliderに語った。

 シリーズ全体の見通しを立てて映画化しているMCUは、映画数本ごとに区切りをつけ、それをフェーズ(段階)と呼ぶのが特徴だ。これまででは、『アイアンマン』(2008)~『アベンジャーズ』(2012)がフェーズ1、『アイアンマン3』~『アントマン』(2015)がフェーズ2となっている。そして2016年公開の『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でスタートしたフェーズ3は、2019年5月3日全米公開予定の『アベンジャーズ』第4弾で区切りがつけられることになっている。

 そして今回、同サイトのインタビューに応じたファイギは、「確かに『アベンジャーズ3』(『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー(原題) / Avengers: Infinity War』)にたどり着いて、タイトル未定の『アベンジャーズ4』を迎えるころには、MCUにおける最初の3つのフェーズで公開された映画22本に対する結論とは言わないまでも、ある種のクライマックスを迎えることになる。だからその後に起こることは全く異なるものになるだろう。それがフェーズ4かどうかもわからないし、新しいことかもしれない。(『インフィニティ・ウォー(原題)』後にどうなるかの)アイデアはすでにあって、それは非常に大きく異なってくるだろう」と今後の展開を明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >