2017/04/25 19:11

『美女と野獣』が『アナ雪』超えの大ヒット発進!初週で13億円を突破【映画週末興行成績】

100億円突破は確実? (C) 2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
100億円突破は確実? (C) 2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 ゴールデンウィークを間近に控えた土日2日間(22~23日)の全国映画動員ランキングが24日に興行通信社から発表され、大ヒットディズニーアニメをエマ・ワトソン主演で実写映画化した『美女と野獣』が、動員72万9,114人、興行収入10億6,536万2,800円という成績で1位を飾った。

 初日から20代~30代の男女を中心に、カップルや、家族連れ、中高年層など幅広い層を集客。劇場には、本作ヒロインが着るドレスの色となる黄色のファッションに身を包む女性の姿が多く見られた。日本のミュージカル界を代表するキャストが参加した日本語吹き替え版の評判も良く、早くも吹き替え版、字幕版、両方とも観賞するリピーターも。

 また、初日金曜日を合わせた3日間では動員95万1,214人、興収13億7,876万5,600円を記録。これは最終興収255億円をたたき出した『アナと雪の女王』のオープニングを超える成績となり、配給元も「興収100億円突破が確実視されている」と期待を寄せている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >