2017/05/27 08:15

谷原章介「ブランチ」時代の苦労 撮影の合間や移動中も…

正直言って楽になった
正直言って楽になった

 約10年にわたり司会を務めた情報番組「王様のブランチ」(TBS系)を3月で卒業した俳優の谷原章介(44)。「これを機に、本腰を入れて役者と向き合いたい」と語っていたが、4月から新たにMCを務める料理番組「谷原章介の25時ごはん」(TBS系)もスタートし、司会業も引く手あまた。そんな中、“復讐の是非”を問うWOWOW×東海テレビ共同製作のサスペンスドラマ「連続ドラマW 犯罪症候群 Season2」では、怒りと悲しみを胸に秘めた刑事役に挑んでいる。俳優と司会の両輪で活躍する谷原は、自身の現在のスタイルをどう受け止めているのだろうか。

 「王様のブランチ」を卒業した谷原は「正直言って『楽になった』というのが本音。初代司会者の寺脇(康文)さんとドラマでご一緒したときに『終わったら大変さがわかるよ』と言われたんですが、今、身をもって実感しています」と吐露。「番組に必要な情報を得るために、撮影の合間や移動中、就寝前の時間を利用して、DVDを観たり、本を何冊も読んだり……10年間ずっとブランチのために自分の時間を使ってきたんだなと気付いたら、本当に肩の荷が下りた」と安堵の表情を浮かべる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >