2017/05/26 19:00

ダニエル・ラドクリフがまさかの死体役!『スイス・アーミー・マン』日本公開決定

あのダニエルくんが…… (C) 2016 Ironworks Productions, LLC.
あのダニエルくんが…… (C) 2016 Ironworks Productions, LLC.

 『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフがまさかの死体役で主演し、インディペンデント映画の祭典・サンダンス映画祭の監督賞をはじめ、数々の映画祭で注目を浴び、話題をさらったサバイバルアドベンチャー映画『スイス・アーミー・マン』が9月より日本全国公開されることが決定した。

 無人島で助けを求める孤独な青年ハンク(ポール・ダノ)。いくら待てども助けは来ず、絶望の淵で自ら命を絶とうとしたまさにその時、波打ち際に男の死体(ダニエル)が流れ着く。ハンクは、その死体からガスが出ており、浮力を持っていることに気付く。意を決してその死体にまたがるとジェットスキーのように発進。死体はただの死体ではなく、スイス・アーミー・ナイフ(十徳ナイフ)のような万能性を備えた“スイス・アーミー・マン”だったのだ。

 無人島で遭難し、死体と共に家を目指す青年役に『リトル・ミス・サンシャイン』『ルビー・スパークス』のポール・ダノ。ヒロインを『スコット・ピルグリムVS. 邪悪な元カレ軍団』『10 クローバーフィールド・レーン』のメアリー・エリザベス・ウィンステッドが演じる。監督は本作が長編映画デビューとなるCMディレクター出身のダニエル・シャイナートとダニエル・クワン(通称:ダニエルズ)。

 あのダニエルくんも現在27歳。『ハリポタ』シリーズ終了後は、男性同士のラブシーンも披露した『キル・ユア・ダーリン』や、頭に不思議な力を持つ角が生えてしまった男を演じた『ホーンズ 容疑者と告白の角』など、さまざまな作品に果敢に挑戦し続けている。(編集部・中山雄一朗)

【関連情報】
【動画】死体を熱演するダニエル(英語)
ダニエル・ラドクリフ、日本の大胆ファンに困惑… 胸にサインを求められる
エマ・ワトソン、そばかす目立つほぼすっぴん顔公開!美人すぎると話題
面影なさすぎ!『ハリポタ』ロン役、ルパート・グリントの見た目が衝撃的
『ハリポタ』子役、出演料は「酒、女、車で使い切った」…手数料未払い裁判で敗訴
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』に出演の18歳、ロンドンで刺し殺される

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >