2017/06/01 15:44

異例!鳴り物入りで始まったNetflix「ゲットダウン」1シーズンで打ち切り

12エピソードで約132億円の製作費。 - 「ゲットダウン」撮影現場より Raymond Hall / GC Images / Getty Images
12エピソードで約132億円の製作費。 - 「ゲットダウン」撮影現場より Raymond Hall / GC Images / Getty Images

 鳴り物入りで始まったNetflixドラマ「ゲットダウン」が、第1シーズンでキャンセルされたとDeadlineが報じた。Netflixがオリジナルドラマを第1シーズンで打ち切るのは異例だという。

 同作品は映画『ムーラン・ルージュ』『華麗なるギャツビー』などのバズ・ラーマン監督の初のドラマシリーズで、1970年代後半のニューヨークを舞台に、ヒップホップをはじめとする“新たなダンスムーヴメント”の誕生の瞬間を5人のティーンエイジャーたちの成長を通して描いたドラマ。製作費は12エピソードで1億2,000万ドル(約132億円)と言われており、Netflixの中でも最も高くついたドラマの一つとなっている。(1ドル110円計算)

 キャンセルが報じられたことを受けて、ラーマン監督は、キャンセルの主な要因は第2シーズンにフルタイムで関われないことだとFacebookで説明。自分を二つに割いて、映画とテレビドラマの両方の現場に行くことができないのが非常につらいものの、「純然たる事実は、僕は映画を作る人間だということだ」と言い、映画監督の仕事を始めたら、ほかの仕事をしている余裕は一切なくなってしまうともコメントしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >