2017/06/11 19:21

スパイダーマン、なぜ今“マーベル・シネマティック・ユニバース”と合体?

アイアンマン&スパイダーマン!『スパイダーマン:ホームカミング』より (C) Marvel Studios 2016. (C) 2016 CTMG. All Rights Reserved.
アイアンマン&スパイダーマン!『スパイダーマン:ホームカミング』より (C) Marvel Studios 2016. (C) 2016 CTMG. All Rights Reserved.

 今夏公開を迎える映画『スパイダーマン:ホームカミング』は、これまでの『スパイダーマン』シリーズと多くの点において違うのだが、ファンを最も興奮させる違いのひとつと言えば、やはり、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)との合体ではないだろうか。米ソニー・ピクチャーズの元共同会長として『スパイダーマン』のフランチャイズ作品を5本手がけ、本最新作ではプロデューサーを務めるエイミー・パスカルが、今回の“合体”について語った。

 『007 スカイフォール』など多くのヒット作を手がけ、敏腕で知られる彼女はかなり直球で、正直な考えを述べていく。まず『スパイダーマン』についての特別な思いを「スパイダーマンは、マーベル・ユニバースのスターであり、ソニーのスターでもあり、小さな子供達にとっての心のスターでもある。スパイダーマンは世界中の人達にとって、マーベル・ユニバースの中で、とてもスペシャルなキャラクターである」と熱弁。今回のマーベル・スタジオとの契約については、ずばり「とうとうこれまでとは違う物語を語る時が来た、と思えたからだった」と言う。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >