2017/06/09 05:00

黒柳徹子の仕事と恋を描く昼ドラ10月放送!松下奈緒&山本耕史出演

昭和13年頃撮影された黒柳親子3ショット
昭和13年頃撮影された黒柳親子3ショット

 テレビ朝日系の10月期昼ドラ枠で黒柳徹子の半生を描く「トットちゃん!」の放送が決定し、キャストが発表。黒柳の両親を松下奈緒と山本耕史、幼少期の黒柳をNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」(2013)で注目を浴びた名子役・豊島花が演じる。黒柳本人は「私の家族のことが、ドラマになる。仲が良かった、父と母の若い頃を見られる」と喜びを表すとともに「『トットちゃん』と呼ばれていた、私は、戦争の中で、生きのびる事ができました。何て、ラッキーな人生だったことと、いまさら、ありがたく思う。テレビ女優第1号として、仕事をはじめて以来、64年間テレビに出続けられることが、できました」とエンターテイナーとしてテレビの第一線で活躍し続けた半生を振り返っている。

 物語は、黒柳が生まれる4年前、母・朝(ちょう)と父・守綱(もりつな)が運命的な出会いを果たすところから始まる。黒柳の自伝小説「窓ぎわのトットちゃん」の時代からもエピソードを抜粋し、テレビ女優・一期生として活躍したNHK時代から、これまで語られることのなかった“国境を越えた恋”まで、波乱の人生に肉迫する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >