2017/06/12 05:00

広瀬すず&菅田将暉映画に松たか子!『アナ雪』エルサ役以来のアニメ声優

松たか子 (C)2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会
松たか子 (C)2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会

 岩井俊二監督がメガホンを取って奥菜恵が主演した名作ドラマを、広瀬すず、菅田将暉、宮野真守らを声優に迎えてアニメーション映画化する『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』に、女優の松たか子が参加することが明らかになった。松がアニメーション映画の声を務めるのは、2014年に公開されて大ヒットを記録した映画『アナと雪の女王』(最終興収254億8,000万円)のその後を描いた短編『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』(2015)のエルサ役以来となる。

 本作はフジテレビのドラマ枠で放送され、1995年には劇場版も公開された岩井監督による青春ドラマ。今回は『魔法少女まどか☆マギカ』シリーズの新房昭之が総監督を務め、『モテキ』『バクマン。』の大根仁が脚本を務めている。海辺の町を舞台に、中学生のなずな(広瀬)と彼女に思いを寄せる典道(菅田)の繰り返される夏のある1日を描くラブストーリーだ。なずなは母親の再婚をきっかけに「かけおち」を思い立つのだが、松はその恋愛に奔放な母親の声を担当する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >