2017/06/19 07:12

ディズニースタッフが驚愕!『モアナ』完成1年前の脚本大変更事件

ぼく? - 子ブタのプアをめぐる大騒動
ぼく? - 子ブタのプアをめぐる大騒動

 7月にDVD化もされるディズニー・アニメーション『モアナと伝説の海』だが、完成1年前にはストーリーに関する大幅な変更が実施されるという、制作スタッフも驚かせた“事件”があったそう。同作の脚本家ジャレド・ブッシュが語った。

 『ズートピア』(2016)に続き、今作にも携わった彼。『モアナ』には最後の1年だけ関わったというが、それでも700本ほどの脚本のドラフトを書いたという(『ズートピア』では2,000本ほどの脚本のドラフトを執筆したとのこと)。何回も違うバージョンを作り、ストーリーのほころびがないかをチェックする。ジャレッドいわく「もしもうまくいってないことがわかったら、スタートからやり直しということ」もあるのだそう。

 しかしその満足が行くまで何度もやり直しをさせてくれることこそが、ディズニーの素晴らしいところだとジャレッドは語る。「作業状況を随時細かくチェックすることができるので、大きな欠陥に最後の方で気がついて、前進不可能になることはまずありません」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >