2017/06/22 23:39

ティルダ様『オクジャ』出演は即決!理由はオクジャの絵?

もしかしてキワモノ好き!?ティルダ・スウィントン
もしかしてキワモノ好き!?ティルダ・スウィントン

 韓国の鬼才ポン・ジュノ監督が、新作『オクジャ/okja』について、オスカー女優ティルダ・スウィントンと共に、6月9日(現地時間)ニューヨークで行われたマンダリン・オリエンタル開催の記者会見で語った。

 本作は、豚やカバのような見た目の巨大な生き物「オクジャ」と少女ミジャ(アン・ソヒョン)の関係を描いた物語。韓国・江原道(カンウォンド)の山奥で、オクジャを大切に育ててきたミジャ。ある日、ルーシー社長(ティルダ)率いる世界的企業ミランド社が、オクジャをニューヨークに連れて行こうとし、ミジャはオクジャを救うために山を出る決意をする。

 ポン監督とは、『スノーピアサー』に続く再タッグとなったティルダ。まだ、脚本を渡されていない時点で出演を決めたというが「ソウルでの『スノーピアサー』のプレミア後、空港に向かっている車の中で、ポン監督からオクジャの絵を見せてもらったの。それで出演を決めたわ」と驚きの決断を明かした。その後、脚本を読み、宮崎駿監督にオマージュを捧げた内容であったことも、出演する理由になったそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >